本物そっくりなスイーツと手作りぬいぐるみがコラボレーションしたデコラクティブ作品と、1点もののアクセサリーをプロデュースする『エルジェ』の作品などをお届けしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽかぽかとしたお日様が、村のお花畑を照らしています。。。

お花とびすきぃ☆ 

アトリエの心地よい窓際に魅かれ、ふと窓の外を覗いてみると、
そこにはびすきぃの姿がありました。。。


今回は、そんなアトリエから生まれた、オーダーメイド作品の
ご紹介をさせて頂きたいと思います



永遠へ続く光☆      新郎さんと新婦さん5☆

こちらの作品は、“ハイパーママさん”よりご依頼を頂いた、2つ目のオーダーメイド、
永遠(とわ)へ続く光』が完成した様子です

ハイパーママさんが大切な方へ贈られる、ウエディング仕様の本作品。。。
作品が完成するまでの道のりを、ほんの少しご紹介させて頂きますね・・・


まずは、デコレーションをさせて頂く宝石箱のペイントです。。。 
 
ボックス本体2☆ 

全体のイメージカラーは、すぐに『純白』を思い浮かべたため、側面を白くペイントし、
イチゴケーキ』を思わせるようなデザインにしました

その上から、長年のご愛用による傷や埃などが付くにくくなるよう、何度もニスを塗って
ツヤを出し、本体を強化させておきます


ウエディング刺繍☆ 

宝石箱の本体が完成をしたら、次に箱の内側に来る『Happy Wedding』を刺繍します

刺繍糸には、古くから『魔除け』や『情熱』の効果があると伝えられている『えんじ色』を
使用し、作品にもそれらの意味を取り入れました


ボックス中3☆  ひと針ひと針、心を込めて刺繍したものを宝石箱の

内側へ入れ、アクセントとして、右上に薔薇のモチーフをプラスし、大人可愛く仕上げました


ドレス制作☆ 

宝石箱の本体が完成をしたら、次に花嫁さんのウエディングドレスを縫い合わせます

ドレスの生地には、カーテンなどに多く見られる『シースルー・レース』を使用
裾には、かわいいお花が一定に刺繍されています


さて 完成したドレスを、早速花嫁さんに着させてみました。。。 


うさぎさん完成☆  あどけない表情の花嫁さん。。。

でも、このままでは今回の『特別なウエディング』の作品イメージに合わないためー・・・


花嫁さん完成☆  じゃじゃ~ん お化粧直しをしました


上の写真のうさぎさんと違いを分かって頂けたでしょうか。。。?


そうです
 うさぎさんのお目目に、『付けまつげ』を付けました
まつげは、ぬいぐるみ用ではなく、一般のものを使用しています

でも、さすがにそのままの形で付けてしまうと、まつげが長すぎて厚化粧
なってしまうので、繊維を一本一本取り出して、かわいい長さにカットし、それからは
気が遠くなっちゃうような作業の開始です

片目2時間半をかけて、まつげを付けたら今度は花婿さんの制作へ入ります


ベストの縫い合わせ☆ 

こちらは、ベストを縫い合わせているところ。。。
出来上がったら花嫁さんと同様、早速着させてみます 


花婿さん完成☆       新郎さん新婦さん8☆

お婿さんのべストには、小さなパールのボタンと、純白の蝶ネクタイを付け、お嫁さんには
お揃いのパールと、ピンク色のスワロフスキーを使ったネックレスを付けました

既にラブラブな感じが、とてもお気に入りです


仲間たちとお庭☆ 

おや。。。?
アトリエの窓から、今度はメイプルくんにくるみちゃん、そしてみぃこの姿が見えます
今日はとても暖かいから、皆でお庭へ遊びにやって来たのかな・・・
それにしても、とらちゃんは一体どこにいるのかしら。。。?


イチゴの飴2☆ 

さて、村の仲間たちが見えた窓では、スイーツのパーツを、それぞれ乾燥させていました
こちらの『いちご飴』は、ガラスで出来た大粒のお砂糖を乾燥させているところです。。。


その他にもー・・・


フレンチクルーラー☆ 

焼き色とニス塗りを待っているドーナツやー・・・


お菓子のおうち7☆       お菓子のおうち3☆

作品のサブメインでもある、『お菓子のお家』に『エミネム』が窓際でスタンバイ

お菓子のお家は、どちらかと言えば『クリスマス』のイメージが強い傾向にありますが、
季節を問わず、いつでも楽しんで頂けるよう、季節感を感じないデザインに拘りました

お家は、先ほどの花嫁さんと花婿さんの家をイメージし、こちらの煙突部分には
サプライズ・スイーツ(?)』が、後ほど登場します


とらちゃんとみぃこ☆ 

んっ・・・? またまた窓から仲間たちが見えます。。。
とらちゃん・・・ 姿を見ないと思ったら、もしかして『リゾートごっこ』でもしていたのかしら?


さてさて。。。
たくさんの制作日数をかけて完成をした『永遠(とわ)へ続く光

新郎さんと新婦さん10☆ 

花嫁さんは花婿さんの足の上へ、ちょこんと乗っていて、2人が幸せそうに
寄り添って見える
よう、2人の位置に気を付けながらデコレーションをしました


新郎さんと新婦さん14☆ 

写真では少し見えにくいのですが、花嫁さんのスカートの下にも、遊び心でいっぱいの
ウレタン樹脂で出来たカップケーキ
があります。。。


あと・・・ 
先ほどのお菓子のおうちの『サプライズ・スイーツ』がこちらです

たこ焼き2☆  じゃ~ん  た・こ・や・き

青海苔も、鰹節も、紅ショウガも、全て手作りです


たこ焼き☆ 

でも何故、スイーツの中にたこ焼きが。。。?? 
その理由は、本作品『永遠(とわ)へ続く光』へ込めた物語にあります・・・


新郎さんと新婦さん8☆ 

ここは、とある大阪の森の中。地図にも載っていない秘密の森で、
お話をする動物たちがたくさん住んでいます。



正面のデコレーション☆

今日は森で、結婚式がありました。森の仲間たちからの贈り物の果物や
お菓子がいっぱい、お家の前に並べられています。

たこ焼きは、この秘密の森のシンボルマークで、
それぞれのお家の煙突に必ず掲げられています。



真実の鏡2☆  

真実の鏡に浮かんだ、一粒のダイヤモンド。
花嫁さんが鏡から取り出すと、たちまち大きなダイヤを付けた、
結婚指輪へ変わりました



正面のデコレーション3☆

森で一番美人な花嫁さんは、とても幸せそうに、
”今日からここで、永遠(とわ)に輝く光の人生を2人で歩んで行こうね”と
永遠の幸せを鏡の前で誓います



この小さな物語が、作品を通して少しでも皆さんへお伝えできたら嬉しいです


 真実の鏡☆

さて私は、『真実の鏡』へ、何を誓おうかな。。。


お花とびすきぃ2☆ 

今日も、ちくちく村へ遊びに来て下さり、そして作品をご覧頂けて
と~ってもうれしいです ありがとうございます


       。。。。。今日も、ちくちく村から、たくさんの『夢』と『癒し』を込めて。。。。。

   いつも遊びに来て下さってありがとうございます80 どうぞまた遊びにいらして下さいませ

 
    雪  雪   村の仲間たち
 雪 雪                                                             
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。