本物そっくりなスイーツと手作りぬいぐるみがコラボレーションしたデコラクティブ作品と、1点もののアクセサリーをプロデュースする『エルジェ』の作品などをお届けしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽかぽかとした春の陽射しが、とても心地よく感じるちくちく村。。。
今年も村のカタバミに、かわいいお花が咲きました・・・


村のカタバミ☆       くまさんとびすきぃ☆

びすきぃ、あのね。。。
今日はあの続きを、みんなでやりたいと思うの・・・

村の仲間たちを呼んで、アトリエに集まってくれるかな。。。?





数分後ー・・・




わくわく☆ 

村のみんなが、アトリエに集まってくれました


みんな、いらっしゃい。。。  来てくれてありがとう



今日は、『ちくちく村バレンタイン企画  食べられないものはどれ』の
正解を発表したいと思います

こちらの企画は無事に終了しました。ありがとうございます



まず初めに、たくさんの皆様のご参加を、本当にありがとうございました
予想外の反響を頂き、とても幸せです。。。


生クリームのプリン☆ ドライあんず2☆ ストロベリーサンデー2☆ 木の実のタルト5☆ ロングスコーン☆

おさらい
上の5品のスイーツのうち、食べられないスイーツが2品紛れ込んでいます。
食べられないスイーツ2つを探し出し、その理由も添えてご応募を頂きました




では早速、正解を発表させて頂きたいと思います
まずは、こちらのスイーツから。。。 




ロングスコーン☆ 

#5. ロングスコーン

見た目もヘルシーなスコーンです

こちらを『食べられないスイーツ』だと選んで下さった方はとても少なかったのですがー・・・










実はこれ、食べられないスコーンです・・・










ロングスコーン2☆ 

・・・・・・と言いたいところなのですが、こちらは本物のスコーンでした 



理由を頂いた方の中で、『ちくちく村の作品だとしたら、とてもシンプルすぎるので
本物だと思いました
』と、嬉しいお言葉を頂きましたが、まさにその通りです



もしこれを粘土で制作したら、チョコをかけたり、イチゴを乗せたりと、
フェイクだったら、もっと豪華に仕上げるだろうなと納得しちゃいました さすがです





続いてはこちら。。。 





生クリームのプリン☆ 

#1. 生クリームたっぷりのプリン

お気に入りの食器の中へ流し込んだら、見た目はとても良さそうに仕上がったものです










さて、こちらの正解はー・・・










生クリームのプリン2☆ 


実はこれも、本物のプリンです


クリスタルレジンを使用してフェイクを制作する事も可能なのですが、
こちらもスコーン同様、作品にするなら、きっと何らかのトッピングが加わるかも?
と思われます。。。





そして次にー・・・





木の実のタルト6☆ 

#4. 木の実のタルト

こちらは、多くの方が切り口のシャープさに注目をして下さり、
『食べられない』と選んで下さった方がほとんどでしたがー・・・






わくわく3☆       わくわく4☆


実はこちらー・・・



皆さん、引っかけ問題に引っかかって下さったようで。。。 ウフフ





木の実のタルト☆ 










くるみや松の実、カシューナッツなどを使用した、『食べられる』タルトでした










木の実のタルト3☆ 


・・・・・・・・・何てね




木の実のタルト4☆ 

ほどんどの皆さん、大正解です


そうです こちらの木の実のタルトは食べられません


粘土の場合、ある程度乾かないとタルトを切る事が出来ないため、
このように、どうしても切り口がシャープになってしまう傾向にあります



木の実のタルト7☆ 

そして裏はこんな感じ。。。
お気に入りのタルトが仕上がったので、併せてご紹介をさせて頂きました






さて、残るは#2.のドライあんずと、#3.のストロベリーサンデー






 ドライあんず3☆  ストロベリーサンデー2☆ 


どちらかが本物で、どちらかが食べられません




わくわく2☆ 

さあ、どちらが食べられないでしょう。。。

ドライあんずも、ストロベリーサンデーも、選んで下さった方は半々でした










正解は・・・










ストロベリーサンデー3☆       ストロベリーサンデー☆










こちらのストロベリーサンデーがー・・・










ストロベリーサンデー2☆ 


本物です






と、言う事は。。。






 あんずのお砂糖漬け☆


そうです

#2. ドライあんずは食べられません


こちらのあんずは、シリコンを着色したもので出来ていて、
その上にお砂糖に見立てた重層をふりかけました


シリコンが完全に乾いてしまわないうちに、手早く”しわ”を寄せなければならないので、
かなりの集中力が必要なパーツです。。。


そして出来上がりは、とてもプニプニして、グミのような手触りになります



そんな訳で正解の『食べられないスイーツ』2品は、

#2.ドライあんずと、#4.木の実のタルトでした。。。



 ちくちく村びすきぃ
 
見事に2つ正解をされた3名の皆さん、おめでとうございます


企画当初は、きっと皆さん全員が、2つとも正解されるだろうなと予想をしていたので、
1つでも作品を本物だと思って頂けた事が、とても幸せです


3名の皆さんへは、『ちくちくプレゼント』を、そして参加をして下さった皆さんへ、
ささやかなプレゼント』をお贈りさせて頂きたいと思います。。。



 また、お手数をお掛け致しますが、プレゼントをお贈りさせて頂くご住所を
  
3月4日(金)までに、メールフォームまたは、鍵コメントにてお送り下さいませ。
   (頂いた個人情報を第三者へ譲る事は致しません)
※ちくちく村に住所の登録がある方は大丈夫です

※こちらの企画は無事に終了致しました。ありがとうございます。※



幸せのお花☆ 

今回の企画で条件に合わなかった方も、次回の企画で、ぜひお待ちしています
今日もちくちく村へ遊びに来て下さり、本当にありがとうございます



       。。。。。今日も、ちくちく村から、たくさんの『夢』と『癒し』を込めて。。。。。

   いつも遊びに来て下さってありがとうございます80 どうぞまた遊びにいらして下さいませ

 
       テントウムシ     テントウムシ     2月3月下☆  
 テントウムシ    テントウムシ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。